星音の湯

最近見つけた秩父の素晴らしい温泉施設です。「せいねのゆ」と読みます。2007年7月にオープンしたところで、とってもキレイですし、空いているので広々使えます。しかも大広間(冷水が無料で飲める)の他に仮眠施設=寝ころび処「満天」があったり、足湯があったりと、他のところより施設は充実しています。もちろんエステやマッサージもありますし、岩盤浴は300円プラスで利用可能(岩盤も何種類かあります)。そういえば占い師もいたなあ、トイレの前で邪魔だったけど(笑)。
ここの泉質はナトリウム一塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉温水(弱アルカリ性低張性冷鉱泉)だそうですが、かなりヌルヌルして美肌効果もありそうでした。温度も熱すぎず温すぎず、子供でも入れる温度です。もっとも、ここは秩父で一般的な「鉱泉」であり、つまりミネラル成分は含むけれど冷たいワケで、それを加熱して使っています。露天風呂はヒノキの「星の湯」と岩風呂の「月の湯」があり、週代わりで男女入れ替えとなっています。
館内のレストラン「空楽」(そら)も結構うまかったですし、対応も抜群でした。注文したスパゲディーが、ミートソースのところを誤ってトマトソースだったんですが、気がつかずに「うまい、うまい」と全部食べてしまったんです。ところが、お店の人が謝りにきて無料にしてくれました。ホントおいしかったし、全部食べちゃったし、こっちは「気にしないでください」と何度も言ったんですけどね。
17時以降に入ったので、乳幼児を除き入館料が200円安くなりました(大人700円)。秩父でこんなに遅くまでやっているというのも賞賛に値します。以前、秩父にきたときは「満願の湯」に行ってましたが、もう秩父なら絶対この「星音の湯」ですね。

星音の湯の基本情報

営業時間:10:00〜23:00(最終入館時間は22:00)。
料金: 大人(中学生まで) 900円、子供(6-12才) 600円。乳幼児(0-5才)300円。タオル・館内着つき。
駐車料金:無料(100台)
所在地:埼玉県秩父市下吉田468
TEL:0494-77-1188
アクセス:関越自動車道花園ICから車で40分。
     西武鉄道秩父駅からタクシーで25分。
     西武鉄道や秩父鉄道の秩父駅から無料送迎バスがあります。

星音の湯の公式ホームページへ

Copyright (C) Parkside All Rights Reserved.